無料ブログはココログ

2016年2月 5日 (金)

そろばん

あおちゃんは今、そろばんを習っている。

小学校1年生の5月から習い、今、小学校2年生2月の段階で4級。
もう少しで、3級の試験が待っている。
毎日、毎日、掛け算10分、割り算10分、みとり算10分をこなし、間違い直しをしている。
これが、なかなかで。
本人、別に、そろばん、好きじゃないらしい。
でも、やめたくないらしい。
そろばんをパチパチはじく姿は、意外と様になっていて、格好いい。
家でも練習しないと、なかなか難しいですよ、と先生が言うので、
「あお、やるしかないよ。」と声をかけ、とにかくはじく毎日。
何で習うことになっちゃったんだっけ?
友達に誘われたんだよね。そう、見学に行ったら、やってみたくなったんだよね。
でも、やっぱり級が上になってくると、大変で。
そういうもんだ。
やり始めは楽しいけど、やり続けると壁にぶち当たり、そして、その壁を乗り越えないと、次の世界は見えてこない。
なんだってそうだ。
こっちも大変なのよ、と言いたい。
かのちゃんを抱っこして、後ろにあおちゃんを乗せて、
自転車でそろばん塾まで送る。
もう、自転車送迎に無理があるのはわかっているけれど。
行けるうちは送るよ、あおちゃん。
がんばって、あおちゃん。
次は3級だ。
合格するには80点取らないとだめらしい。
ただいま、掛け算50点、割り算80点、みとり算70点。
ああ、これではだめだ。
先生が、「受かるには、受かりたいと思わないとだめなんですよね。」と言っていた。
なるほど、気持ちも必要らしい。
気合だ!気合だ!と叫ぶわけにはいかないけれど、
気迫は大事。
がんばれよーーーー。

2015年1月31日 (土)

東京では、雪が降りました。

久しぶりにブログのことを思い出し、久々に書いてみようかなと思いました。
あおちゃん、小学校1年生。
かのちゃん、1歳11ヶ月。
今日も元気です。
あおのクラスでは、月曜からインフルエンザのため、学級閉鎖が続いていたのですが、今日、久々に登校、と思ったら、この雪で、少々かわいそうでした。
でも、久しぶりの学校はとても楽しかったみたい。
学校のお友達に久しぶりに会えて、
”やっぱり学校、楽しいなー。”だって。
かのちゃんは、おうちでゆっくりしてました。
外を見て、雪が降るのをみて、
”ママー、みてーーー。あれーーーー。”と不思議そうにしてました。
雪だよと教えると、
”ふぅーーーん。”と頷いてうれしそう。
ああ、今日は金曜日か、
そうか、あと少しで土曜日かと、1週間の疲れを感じつつ、週末への期待が膨らみます。
ブログを書いていない日々も、色々と書きたい事柄はたくさんあったから、書いておけばよかったなあ。
毎日、アップアップだったので、仕方ないか。
また、ボツボツ書いていくことにしようと思います。
今日はこの辺で。
よい週末を!

2013年10月29日 (火)

お絵かき

今日、初めて、かのちゃんはクレヨンを持った。

始めは、なめて、積み木と同じ扱いだった。

そして、これは描けるんだよーとやって見せた。

そうしたら、クレヨンを握ったまま、固まって、ボー然としていた。

何が起こったのか把握しようとしているご様子。

それから、画用紙にバンバンし始めた。

嬉しそうに、笑いながら、キャーキャー言いながら。

楽しかったんだね。

そういえば、日曜日に、ヴァイオリンの発表会がありました。

曲は、ゴゼックのガヴォット。

レミレシ、ドレドラ、ソ、ソ、ソ・・・というやつです。

2番目に順番が回ってきて、堂々と弾かれました。

練習、よくがんばったよ。

出番前の緊張したご様子です。

1
朝、ピアノの先生とリハーサルして、その直後。

今回はドレスではない・・・。

が、紺色のワンピースなんて、意外に素敵。

ふわふわっとしたドレスよりも、クレバーな感じがいたします。

本人、”ドレスを着たかった・・・。”とつぶやいておられました。十分、かわいいよー。

何度も何度も練習した16分音符もうまくいったし、何より、しっかり音楽として聴けるガヴォットになっていました。

100点満点だわ。

ピアノがあればなあ。一緒に演奏できるのになあ。

私のほうが練習必要だけれどね。

でも、一緒の弾けたら素敵だと思います。

それにしても、曲の中で、息継ぎなんかして、いっぱしに弾いているのをみると、本当に成長したなあと思います。

コンサートに連れて行ってあげようかなあ。

びっくりするだろうなあ。

2013年10月15日 (火)

寝る

ここのところ、寝かしつけるたびに寝てしまい、起こされても起きないことが多い。

しかも、起こされている記憶もなく、ただただ、ぐーぐー寝ている始末。

それでもふらっと、起きて、リビングに行くと、あ、やっと起きたと、言われる。

今朝は、風邪ひいた感じで、おーーー、この忙しい時に、風邪なんかひく暇ないんだと思うけれど、やばい感じ。

今日は、だんなもお休みだったので、午前中に昼寝させてもらった。

安心して眠れて、風邪もひどくならなそう。

来週末、あおちゃんは、ヴァイオリンの発表会。

毎日、毎日、レッスンして、A線の3番(レ)、D線の3番(ソ)がちと低い音程になるけれど、大分、よくなってきた。

本番では、ピアノの伴奏がつく。

なんと麗しい。

発表会がある習い事っていいですね。

あまりにタラタラ練習しているので、刺激の意味を込め、youtubeで他の方の演奏を見せてみた。五嶋龍の7歳の頃の演奏とか。

すでにオーケストラをバックに、パガニーニなんかを弾いちゃってるけれど、あおはどんな反応かしら。

それは、それは、驚いておられました。

どれだけ練習してんだろうなーーー。

あおちゃんのガボットを弾く姿が、ちょっといっぱしになってきて、頼もしい限りです。

さあ、来週に向けて、しっかり練習しよう。

2013年10月 7日 (月)

ハイハイ

はいはい始まりました。

腰をあげてではないけれど、かなりのスピードで、目的まで達します。

ガラガラとか、小さな積み木では飽き足らず、あおちゃんのおもちゃや本、そして、洗濯物、雑誌、細かなゴミまで、興味あるものには突進する毎日。

これくらい、私も、あらゆるものに興味をもって対したいなあ。

きっとなんだっていいのです。

毎日、毎日、精いっぱいという感じ。

ベランダに洗濯物を取り込みにでて、ふと振り向くと、もうそこには、かのちゃんの笑顔。

たくらむ笑顔。

リビングに戻し、またベランダに出て、振り向くと、もうそこに、あの笑顔。

こんなことを繰り返しているうちに、腕に筋肉つきそうです。

嬉しそうに抱っこされるかのちゃんを見て、あおちゃんは、

”わたしだって、だっこされたいんだよ。”とつぶやく。

抱っこする方は重くて大変だけど、素直にそうつぶやけることはいいことだなと思う。

明日もまた、高速ハイハイとの戦いは続く。

2013年9月 5日 (木)

115センチ

今日も1日おつかれさま。

1日24時間は、みんな平等だから、文句言えないけれど、ほんとに1日30時間あったらなあと思う。

自分だけの自由な時間があったらなと思う。

あおちゃんとかのちゃんは、起きている間は5秒と黙っていない。

それぞれが、それぞれの思いをしゃべり続ける(かのちゃんは、あーあー、うーうーですが。)。

おしゃべりな娘たち。

加えて、だんなは帰宅すると、結構しゃべる。

うちはみんなおしゃべりってことか。

ここ最近、やることがたくさんあって、追いまくられている感じがする。

しょうがないか・・・とも思うけど、一瞬、仕事してた時と一緒だ・・・、

あ、今、いっぱいいっぱい、という感覚を思い出す。

大して仕事ができないのに、やらなきゃならないことが山ほどあって、

いやー、無理っすと思ったりした。

そう、”無理っす”と今も思うのだけど、それじゃ1日まわらない。

余計なことが多いのかな。

あおちゃんは、この夏、背が伸びた。

115センチはあるかな。

ついこの間まで赤ちゃんだったくせに、

今は、私を助けてくれたり、文句を言ったりする。

いくら、自分の子供でも、赤ちゃんの頃から知ってても、

一人の人間だということを忘れないようにしないとなあ。

かのちゃんだってそうだ。

最近、お友達とお相撲をするのにはまってるあおちゃん。

かのちゃんは、寝返りして、くるくる回りながらの位置移動。

右回りばかりだった寝返りも、気が付くと、左回りもこなしてた。

そろそろ、ハイハイかな。

どんどん大人になっていって、一緒に旅行とか、できたらいいな。

2013年8月31日 (土)

ピューロランド

お友達と一緒にサンリオピューロランドに行きました。

どんなところなんだろ、初めて。

ショー中心に楽しみました。

あおは、ずっと行ってみたかったので、嬉しかったみたい。

私は、ディズニーランドのほうが好きかな・・・。

なんて、規模が違うか・・・。

そこで、大学時代の友達にばったり会いました。

おお、あり得ない。

遠くから、私をみて、どう見ても私だと思って、声をかけてくれたらしい。

あ、大学時代から、変わっていないってことね・・・。

と、いいように考えて、再会を喜びました。

サンリオ関係の人といえば、同じ大学の人は分かるかな・・・。

普段はアメリカに住んでいるらしい。

とにかく驚いたわ!!!

大学時代の人に会うと、その頃、考えていた野望など思い出して、遠い目になるけれど、これもいい刺激と思うことにしよう。

最近、どこに行っても、誰かに会う気がいたします。

すごい確率なはずなんだよね。

おもしろいっす。

ピューロランドのショーって、意外と本格的なのね。

驚きました。

宝塚っぽいのは、やっぱり宝塚の人にお願いしてるらしい。

塚といえば、ベルサイユ。

幼き頃、日曜日の朝、テレビでやってたよな。

あ、どうでもいいけど、NYに行きたくなってきた。

どうしようもなくうまい、ミュージカルみて、バレエみて、至福の時を過ごしたい。

いやいや、8月も終わり、2人の娘に振り回されるこの現実に立ち向かわなければ。

もう、夏休みは終わりだわ。

2013年8月29日 (木)

ボールつき

ボールをとんとん、何回できるか、

あおちゃんは奮闘中。

というより、あおちゃんは、縄跳びのほうが好きなんだって。

今日は、私、へとへとで、かのちゃんとお昼寝してしまって、

その間、あおちゃんは一人で、ねんどをしていたそうな。

すいませんねえ。

出来の悪いママで。

優しく起こしてくれたのに、なかなか起きれず、

”ママー、起きてるなら、目を開けてくださーーい!”と困った様子。

今日はママ、具合が悪かったみたいよ。

どうやっても、起きることができる気はせず、ゆっくりしとこうと思ってしまったのよ。

あおちゃんは、なんで、そんなに元気なんだろうねーーー。

”ママ、あおだって、眠いんだよ。でも、いろいろやるために、起きてるんだよ。”だって。

なーるほど。

素敵です。

今日の晩御飯はラザニアにしようと思って、作り始めてから、トマト缶がないことに気が付いた。ああ、どうしようものなく、古いプチトマトを使って、結局、パスタに。

ラザニアが、スパゲッティーとは。

それでもって、サラダとか作って、なんか、なんとなく晩御飯に。

世のお母様方はどうやって、晩御飯を作っているのだろう。

私は、毎日、ため息ついて、なかなかです・・・。

だれかー、おしえてーーー、ささっと作れるものをーーーー。

と、吠えてみても仕方ないか。

かのちゃんは、今日も離乳食完食。

自分がパクパク食べた結果、空になったお椀をみて、わーんと泣いちゃった。

それは、つまり、もっと食べたかったということなのかな。

何も泣かなくてもいいのに。かわいいやつだな。

ちなみに、今日の離乳食は、かぼちゃと人参のおかゆさんでした。

2013年8月27日 (火)

雨音

雨の音、すごい。

今日は、昼間、幼稚園の体操教室の先生方に連れられ、あおちゃんは、こどものくにへ。

帰ってきた姿をみたら、楽しかったのが一目瞭然。

雨降らなくてよかったね。

その間、何しようかしら?と思っていたけど、意外と何もできず。

部屋の片づけもうまくいかず、結局、かのちゃんとお昼寝しちゃった。

なにしてんだろ。

暇さえあれば、抱っこを要求するかのちゃんに、へとへとですが、

一緒に寝れば、結構寝てくれる。

かのちゃんは、意志が強い人。

なんというか、静かなので、なんでもいいのかと思っていたが、

おっとどっこい、

ミルク拒否、ベビーカーちょっと拒否、離乳食歓迎、きゃーきゃー騒ぐに歓迎、おでかけ大好き、外面よし、うちでは泣く(外ではあまり泣かない。)、お歌大好き、ピアノ大好き。

はっきりしてて、対応しやすい。

ちょっと大人になったとき、恐らく、小さい頃の性格が踏襲されていると予想されて、面白い。

それにしても、今、我が家の付近は、大雨です。

気持ちいくらいの雨音。

そして、ビール。

ええ、授乳の合間です。

それでも、ビール。

雨音を聴きながらの、ビール。

いいね。

ほんとは、ワインがいいな。ほんとは、シャンパンが、ほんとは日本酒・・・。

これじゃ、呑み助のようですが、

ほんとに何も気にせず、飲んだりしたい。

何も気にせず、出かけたりしたい。

いつか、きっと。

と、遠い目です。

今から、やりたいことたくさん、メモしておこうと思います。

負けるな、ママたち。

いつか、きっと来る、そんな日が!

2013年8月19日 (月)

めだか

我が家、めだかを飼っております。

そして、当初3匹だったメダカは、今や、100匹に迫る勢い、というか100匹かもしれない。

だれか、もらってーーーーーー。

卵を産んだら、分けておかないと食べちゃうよと聞いたので、地道にお世話をしていたら、増えて増えてぎゃーーーーー、もういいよというくらいです。

めだか。

極小めだかが、親サイズになることは自明の理であり、

いやはや、どうすべーーーー。

«映画